マーベリック大丈夫だろうか?
今日3週間ぶりに、ぷーちゃんと乗馬を楽しみました
そしてぷーちゃんの身体能力、感知能力の凄さを以前からスタッフから聞かされていたのですが
このままではヒシプーは勿体ない!
「私はそんな能力がないから、とくちゃん競技に出ない?」
そんな話になって盛り上がっていました

そしてぷーちゃんのお手入れも終わり、全員にのんびり人参を配っていたら

マーベリックが運動に入っていた矢先、スタッフが次々集まってきて
どうやらどこかが故障した様子・・・・・近寄ることもできず、でも大きな問題なようで
暫く経ってやっと馬房に連れて行くところを見ていたのですが
足の調子が悪く・・・大丈夫だろうか??????

馬ってちょっとの体調不良で死に至らしめてしまうこと、やっとわかりました
ギャリコを見送った以来とっても心配で・・・

馬のこと、調子がいい!体がおかしい、体調が悪い、今はこうなったからいい調子・・・
何も判断ができないわたしです

傍にいるワンコ達の判断は私しかできないと思っています
でもでも、ぷーちゃんの体調の判断をお願いしかできない私です

マーベリック!27歳でもまだまだ大丈夫!頑張って!!!!!

イグレットのお馬さん達
150208マーベリック

イグレットには高齢馬が本当に多くいます
マーベリックは27歳だったんですねぇ

**********************************
以下イグレットフェイスブックより
高齢馬の多いイグレットですが、マーベリックは現役馬としての最高を今年も更新しました。
27歳の今も、週に何度かの運動をこなしています。

イグレットが始まったばかりの頃、ある事件に巻き込まれ、真っ直ぐ歩けないほど、ヨレヨレで獣医さんに連れられてやって来ました。一週間点滴を打ち続け、回復を待ちました。以来、怪我も病気もなく、獣医さんにお世話になったことがありません。
会員さんからも、とても信頼されているんです。
(競走馬名コウチグシケン)ー 場所: 乗馬倶楽部イグレット
**********************************

人参を配る時は、最高齢馬の35歳のパラディンとマーベリックには細めの人参をあげています
見た目はマーベリックは若々しいのですが、アレ?さっきあげた人参が食べ終わっていない・・・
身体は元気でも歯は高齢になっているんですよねぇ
でも人参ちょうだい!と全員が馬房から顔を出してきて、本当に癒されるひとときです
黒猫の仲間その後1
あれからずっとトラちゃんは我が家にいるのですが
飼い主パパさん、8日の日中に見に来たそうで、間違いない!と確信したそうです
その後毎日夕方暗くなるとパパさんが訪れ、ご近所さんには不審者?!
ご近所さんにコレコレコウデ・・と説明しておきました
トラちゃんの名前は「みーちゃん」パパさんが呼んでも寄ってこなく逃げるばかり
昨日から仕掛けゲージを持ってこられ、エサを置いても入る気配もなく
知り合いの猫好きの方から聞いたのですが、やはり半年以上野生化して
見つかってから捕獲するまで3ヶ月かかったそうです

今夜パパさんにそのことを話したのですが、いつものように黒猫親子はいるけど
みーちゃんの姿はみかけませんでした
警戒しちゃって寄り付かなくなっちゃったのかなぁ

でも主人と話していたのですが、
「捕まってみーちゃんは幸せなのかなぁ~自由で楽しそうだし・・・でもどうなんだろう?」
ゴハンに困らない、でも自由はない家で飼われている仔、
逆に毎日必死にゴハンを探しながらも自由なノラ猫
どっちが幸せなんでしょうねぇ~


黒猫の仲間
昨夜から、黒猫親子に見知らぬトラ猫が加わりました
警戒心があまりなく、シャー!もなく逃げもしない・・飼われていた仔かなぁ
でも猫屋敷になったら困るし、チビ黒猫に「オイオイ仲間呼ぶなヨォ~」と話しかけていました

オヤァ~?このトラちゃん・・探しています!の張り紙の仔じゃないかな?
半年前に逃げ出して、会社の掲示板にも貼っていました

夜帰宅すると黒猫と一緒にまたいた。。。会社で電話を控えていたので電話すると
似ています!写真では細かなことがわからないので見に来ていただきました
逃げ出したか?と心配しましたが庭にいてくれて確認してもらったらソックリとのこと
でも半年の歳月は長く、名前を呼んでも、どうしても近寄ってこない・・・・・
持久戦がはじまりました

しかし今夜はこれ以上ムリと判断、本当に脱走した仔だったらいいなぁ~
人間が追いかけても猫足にはかなわないですよねぇ~それにクロが一緒でしたし(汗)
ぷーちゃんと一緒
150204ぷーちゃん2

150204ぷーちゃん1
画像はとくちゃんが私の前に運動するところです

一昨日、2週間?3週間かな?やっとぷーちゃんの背中に乗りました
久々だったので、ちょっとビビリ気持ちがあったのですが
でもこの日のぷーちゃんは快走で、私の不甲斐ない支持にも反応してくれて
と~っても快適な乗馬をさせてもらいました

そして今日、引退馬協会にヒシプレンティを導いてくれたTさんにお会いしました
以前Tさんのお母さんにもお会いできて、ヒシプレンティを引き取ったことをとっても喜んでいただきました

今日久々にお会いでき、ヒシプレンティが生まれた「出羽牧場」のオーナーさん、そしてご家族の方々から喜びと感謝の気持ちを告げられ、生産馬牧場さんの葛藤とか喜びを知ることができました

ぷーちゃんはとっても元気です!装蹄師さんからも獣医さんからも太鼓判を押されました
何よりスタッフのとくちゃんがかわいがってくれていますのでご安心ください
もう私の娘ですから、イグレットで私と共に歳を重ねたいと思っています

出羽牧場さん、いつの日かお会いしたいです!それよりもぷーちゃんに会いにきてください


プロフィール

レオママ

Author:レオママ
ワンコ5匹に加わり馬のヒシプレンティ(愛称ヒシプー、最近ではぷーちゃん)
が家族になりました
これからもっともっと頑張らなきゃ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR