馬場馬術競技大会
20日から3日間、冨里オリンピックトレーニングファームで馬場馬術競技大会が行われました

馬場馬術競技とは・・・
20m×60mの長方形の競技アリーナ内で行う演技の正確さや美しさを競う競技で、様々なステップを踏んだり、図形を描いたりするものです。
演技内容がすべて決められている規定演技と、決められた運動(エレメンツ)を取り入れて演技を構成し、音楽をつけて行う自由演技があります。
アリーナの周りには、アルファベットが書かれた標記(マーカー)が置かれており、それぞれの運動の始まりや終わりの地点が、その標記によって指示されます。
馬の調教進度によってクラスが分かれており、オリンピックなどのトップレベルの大会では《グランプリ》と呼ばれるクラスの競技が行われています。
左右の肢を交差させるハーフパス、一歩ごとに肢を高く上げて前に進むパッサージュ、まるでその場で足踏みをしているかのようなピアッフェ、後ろの肢を中心としてその場で回転するピルーエット、そして、一歩ごとに左右の肢を入れ替えながら駈歩をする歩毎(ほごと)のフライングチェンジなど、まるでダンスを踊っているかのような演技が披露されます。
選手はなるべく小さく、観客からはわからないように馬に合図を送り、馬がそれに応えて正確かつ雄大で華麗な動きをする、まさに人馬一体の演技が馬場馬術の真髄です。そのような演技を披露するためには、馬とのコミュニケーションがとても大切です。
毎日のトレーニングでお互いの約束事をきちんと確立していくことで、馬が自ら楽しんでステップを踏んでいるような演技をつくりだすことができるのです。
*********************************************************************
140920馬術競技大会1
↑は知らない方ですが、撮らせてもらいました

140920馬術競技大会2
そしてHさんの登場、カッコイイ!!

140920馬術競技大会3

140920馬術競技大会4
競技が開始

140920馬術競技大会5

斜めに馬がステップを踏んだり、馬と一体になっての競技、すばらしい!!
初めて見るので、すごい!とかカッコイイ!の感想しか書けませんが、
馬の競技ってたくさんあるんですねぇ~奥が深いんだなぁ~



Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

レオママ

Author:レオママ
ワンコ5匹に加わり馬のヒシプレンティ(愛称ヒシプー、最近ではぷーちゃん)
が家族になりました
これからもっともっと頑張らなきゃ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR